本日で5月も終わりですね、皆さま、5月の実績はどうでしたか??

今日は無在庫転売について、です。

私の場合は有在庫転売なのですが、仕入れの値段がゼロ円なので、在庫はありますが、特に問題はありません。

ですが、実際にお金を払って、在庫を持ち、売れなかったらその分が損失になりますよね。

そこで、転売したいけど、お金がないという方に無在庫転売がおススメです。

私もお金がなくて、今の有在庫転売をコンサル料を払って情報を仕入れお金がなくても在庫を持って出来る方法を知りました。

で、無在庫転売とは、何かというと、

名前の通り、在庫を持たずに転売するというビジネスで、今はそれがかなり流行っています。

在庫を持ってないのに、何を販売するの?

と思われる方が多いかもしれませんが、

基本的に販売したい物を販売すればいいです。

例えば、楽天やAmazonで売ってる商品をメルカリやヤフオクに出し、売れたらその購入者様の住所に直接送るといった方法です。

Amazonが使われることが多いですが、

私は楽天を使っていました。

Amazonでノーブランドと検索ワードに入れると格安の商品がずらっと並ぶので、そこから販売したい物を選び、利益が乗るようにして値段設定し、出品する。

それだけです。

私は楽天で、ジーンズを結構売っており、1日に3本売れたこともありました。

利益としては、1本当たり千円ほどだったので、在庫を持たずに一日で3千円稼げたことになります。

メルカリでの出品の場合は手数料が10%かかるので、それも計算に入れて出品しましょう。

送料は楽天やAmazonから直接購入者様に送るのでかかりません。

かかるのはメルカリやヤフオクの手数料だけです。

結構美味しいビジネスモデルです。

Amazonプライムと書いてある商品は購入者宛にAmazonの箱で届くので注意が必要です。

出来れば、プライム以外のところで受注して、発送してもらいましょう。

あと注意点として、領収書ですね、何も言わずに購入者様に発送してしまうとこちらが買った値段の領収書が箱に入って届くことになるので、購入者の方はなんで自分が買った値段より安いの?と思いクレームに繋がります。

 

なので、注文した後の備考欄には、

プレゼント用なので、値段の分かる物は入れないで下さい、と一言書いておけば領収書等は入らないので安心です。

これが無在庫転売の基本的な流れですね。

明日から6月なので、さっそく実践してみて下さい。

私も有在庫転売、仮想通貨を今は主流にやっているので、利益が上がるように頑張ります。

今月もお世話になりました。

来月からもよろしくお願い致します。